美容整形にかかる料金と各種で異なる施術内容

汗が出すぎる悩み

汗の悩みを持つ人は多くいます。

悩みのほとんどが発汗異常、いわゆる汗っかきです。 この症状は多汗症と言われ、ワキや顔、手の平、足の裏など全身に多量の汗をかき、ワキガや足臭などのニオイの原因にも繋がっており、日本人のおよそ0.5%がこの症状であると言われています。 多汗症の原因は、緊張やストレス、不安などからくる精神的要因、バセドウ病や糖尿病、結核などの疾患、ホルモンバランスの乱れ、肥満、遺伝などがあり、原因を見つけ適切な治療を行うことで多汗症を改善することができます。 特に多汗症に悩む人の原因で最も多いのが、緊張やストレス、不安などからくる精神的要因の多汗症で、この症状がひどくなると発汗恐怖症になり人前に出ることが出来なくなってしまいます。

それでは多汗症の治療方法を見ていきます。

バセドウ病や糖尿病、結核などが原因の疾患やホルモンバランスの乱れや肥満などは、適切な治療を受けることで改善されます。 緊張やストレス、不安などの精神的要因からくる多汗症は精神療法や薬物療法により治療をしていきます。 遺伝の場合は未だに適切な治療法が見つかっていませんが、現在の段階では汗腺を除去する手術療法などが有効な治療方法とされています。 精神的要因や遺伝による多汗症の場合は、汗をかくことに敏感になり異常に気にしてしまうことで余計に汗をかきやすい状況になりますので、あまり考えすぎないことです。そして早めに皮膚科や心療内科、神経内科などに相談して適切な治療を受けることで多汗症の悩みから解放されます。