美容整形にかかる料金と各種で異なる施術内容

わきがの治療方法

わきがの手術方法について

わきがは体臭の中でも独特の臭いが出てしまいます。そのため悩んでいる人も多いですが、わきがは手術することによって改善することができるのです。 わきがの原因はアポクリン腺でという汗腺です。この汗腺から出た汗に、肌に存在している雑菌が混ざることによってわきがの臭いが出てしまうのです。そのため治療するには手術でこのアポクリン腺を取り除くことが必要なのです。 手術方法はわきの下を切開して目で確認しながらアポクリン腺を取り除いていきます。一度取り除いたアポクリン腺は再発の可能性は低いので、一度手術すれば長期にわたって改善することができるのです。 手術は美容系クリニックや形成外科などで行っており、症状や手術方法などによっては保険が適応される場合もあります。

競合している治療方法について

わきがの治療方法は切開して原因となるアポクリン腺を取り除く手術を行っていくのですが、他にも治療方法があります。アポクリン腺を除去してわきがの治療を行うのは同じですが、施術方法は異なっています。 その方法は肌を切開する必要がなく、マイクロ波をあてることによって熱エネルギーがアポクリン腺を破壊してくれるという方法です。手術の必要がなく肌に当てるだけなのでダウンタイムがほとんどなく、すぐに日常生活を送ることが出来るのです。 また施術時間も短く約30分ほどで完了します。傷跡が残る心配もないので治療したことが周囲に知られてしまう心配もないのです。そのため最近は導入しているクリニックも多く、人気が高くなっています。